スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルゴーニュへの食とワインの旅 Ⅱ「ヴェズレー」




ブルゴーニュへ行く前日。
天気予報を見ると3日間とも「雷を伴う嵐」のマーク・・・・・ちょっと心配ですが、「フランスの天気予報はよく外れる」のは有名なので、外れることを期待して、いざ出発!!

パリからディジョンまでTGVで1時間半少し。
やはり小雨がパラつく生憎の天気でしたが、緑が色濃く美しい車窓風景でした。「ここなら確かに美味しい食材が多そう!!!」と何故か強く思って、これからの食事に大いに期待を寄せて、ディジョンに降り立ちました

レンタカーを借りて、遠いところから先に回ろうという事でまず目指したのはヴェズレー!
・・・・・と車を動かし始めた途端雷が鳴り始め・・・・予報どおりの嵐がやってきてしまいました。。
慣れない車で滝のような大雨に耐えながら道を探し、なんとか高速道路に乗ってから、「やっぱり外れなかったか~、この大雨の中を観光するのは大変だな」なんて思っていたら・・・・・急に雨足が遠のき・・・・・。
結局3日間の旅行の中で雨に降られたのはこの時だけでした

天気も回復し始め、このまま順調に行けるかな?と安心したその時、ちょっとしたナビ役私の誘導ミスで道を外れてしまいました。
もう一度戻るためにバックしようと思いましたら。

父「あれ?!バック出来ない!!あれ?どうするんだ?!」と、バックをしようとしてもむなしくどんどん前に進むだけ・・・。
何回やってもどうしても出来ないので、近くにいるトラックの運転手さんに「どうやってバックするの?」という大変恥ずかしい質問をして、教えてもらいました
心の底では「この日本人、バックの仕方も分からないのにレンタカーしたのか・・・?」と呆れていたのかもしれまんせんが、そのおじさんは優しく何度も丁寧に教えてくれました。どうもありがとう、ムッシュー!

雨も止み車にも慣れてきた頃、小高い丘の頂に教会のシルエットが見えてきました。ヴェズレーです!


ヴェズレーは、ロマネスク建築の最高峰のひとつとされるサント・マドレーヌ教会がある丘の上の小さな町で、教会は世界遺産にも登録されています。

まずは町の入り口手前にある駐車場に車を止めて、メインストリートに。
教会は町の一番奥の、丘の頂上にあるので、いろいろなお店やレストランを見ながら、教会を目指して登っていきます。
本当に小さな町ですがとても落ちついていて、それでいて田舎臭さは無く素敵な町でした。

この教会は、9世紀にベネディクト派の修道院がまず建てられ、その後12世紀に聖マドレーヌ(マグダラのマリア)を祀る教会として造られました。スペインのサンチャゴ・コンポステーラまでの巡礼の起点としても有名な教会です。

20070903002526.jpg

20070903002618.jpg

布教に出かける使徒を励ますキリスト像。
20070903002648.jpg

20070903002812.jpg


厳かな雰囲気を残しつつ、でも思っていたよりも明るく開放的な空間で、素敵な教会でした

ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪



にほんブログ村 クラシックブログへ

スポンサーサイト

コメント

おー。ヴェズレーですね・・・

サント・マドレーヌ聖堂。

聖堂の内部に入る手前の彫刻(タンパンという正面扉上部の半円形の部分)・・・
ロマネスク彫刻の傑作です(のひとつだけど、マジにすごいですね!!)

ここの聖堂が大好きで、在仏中は3回か4回訪れました。内部のシャピートル(柱頭)の彫刻もすばらしくて・・・(ため息が出てしまう・・・)

かなり内陸部に位置しているので、車がないとあそこまでたどり着くのは大変です。

先月半ば頃まで、上野の国立西洋美術館で写真展が開催されていました。「ロマネスク・光の聖堂」。見に行きましたが、実物には到底勝てるはずもなく・・・

クリプト(地下の礼拝室)には、伝マリー・マドレーヌの骨が安置されています。祈りの空間です。

丸の内のぴえーるさん、

ヴェズレー、素敵な町でした。もちろん教会も。
ゴシックに慣れてしまうとロマネスクは最初物足りない感がありますが、ロマネスクの方が素朴で味がありますよね。もちろん歴史もありますし。

私は勉強不足なのでただほほ~っと言って見ているだけですが、ぴえーるさんのようにいろいろ知っているともっと「見る」楽しみが増えるんだろうなあ・・・・と思います。

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

chinatsu♪

Author:chinatsu♪
7年弱過ごしたパリでの留学生活を終えて、2007年8月末に日本に帰ってきました。
旅行記も終わりましたので、これからは日本での生活、活動内容、そしてたま~に、留学時代の事も書いていきたいと思っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。