スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*フランスの薫り漂うお昼のコンサート*ジャン・ミッシェル・ダマーズ





学校の中間試験が終わりました!!
イザイの無伴奏ヴァイオリンの為のソナタ第3番「バラード」を弾いたのですが、う~ん、出来は最悪でした。。。。
私は「コンサート」だとなんとか形にして弾く事ができるのですが、どうも「試験」とか「コンクール」といった類は本当に向いていないみたいです。。
でも1月11日のエコールノルマル音楽院でのコンサートでもこのソナタをプログラムに入れているので、もうちょっとなんとか形にして仕上げなければいけませんね!!

明日から25日までランス・ストラスブールの旅に行ってきます。ちょっと一息ついて気分転換して、また26日から新たな気持ちで一から勉強しなおす事にします!!

********************************


先週の木曜日、エコールノルマル音楽院のお昼のコンサートで私の先生が演奏する、という事で聴きに行ってきました。

「ジャン・ミッシェル・ダマーズへのオマージュ」と題されたコンサートで、演奏されたのはすべて彼の作品でした。

ジャン・ミッシェル・ダマーズさんはまだまだご存命中で、エコールノルマル音楽院の学長さんでもあります。
このコンサートにも聴きにいらしてました。
とても優しそうで穏やかそうなおじいちゃんです☆

* ピアノ2台の為のソナチネ*
* ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、ピアノの為のカルテット*
* フルート、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、ハープの為のクインテット*

現代曲にありがちな難解さは全く無く、とても爽やかで聴きやすい素敵な曲ばかりでした。
やっぱりフランスものにはフルートの音色が合いますね♪
ダマーズさんのお母様がハーピストだったそうで、そのためか彼の作品にはハープを使った作品が多いそうです。

軽やかなフランスの香り漂う素敵なお昼のコンサートでした






ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪



にほんブログ村 クラシックブログへ




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

chinatsu♪

Author:chinatsu♪
7年弱過ごしたパリでの留学生活を終えて、2007年8月末に日本に帰ってきました。
旅行記も終わりましたので、これからは日本での生活、活動内容、そしてたま~に、留学時代の事も書いていきたいと思っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。