スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪パリのノートルダムと札幌時計台♪




探し物ついでに、久しぶりにパリの中心地、ノートルダム寺院のあたりを歩きました。
やっぱり美しいですね~
パリのノートルダムはそこまで大きいわけではありませんが、それでもクレーンなどがなかった時代に、ここまでのものを作った昔の人の「思い」や「力」に、感嘆せずにはいられません。









前回大阪公演でのお話を書きましたが、今日は札幌公演のお話。

札幌では観光名所として有名な時計台で、演奏させていただきました(ごめんなさい!!写真撮ってくるのを忘れてしまいました!!)。
30分という短いリハーサル時間内でちゃんと準備できるのか、音響や立ち位置など演奏してみないと分らないことがたくさんあるので、すごく不安だったのですが、時計台と契約していらっしゃる調律師さんがとっても素敵な方で、自ら進んで「ステマネ(本番中に椅子や譜面台、その他を用意する仕事)やりましょうか?」と言ってくださったり、休憩中は換気をする為に窓を開け閉めしてくださったり、曲が終了したら一番に拍手してくださったり・・・・・・。すごく助けて頂きました。

こちらが緊張で変な顔していると(引きつった顔・・・・)いつも笑顔で「素敵です!!たくさんの音が聴こえてきますね(音色が多彩で)!聴けて幸せです!ここだけの演奏会なんてもったいないですよ!!」なんて言ってくださって・・・・。演奏者が演奏しやすいような環境を作ってくださる方で、素晴らしい方でした!(後で、パリにいる札幌出身の友達に聞きましたら、やっぱりとても素敵な調律師さんとして有名なようで、知っていました。)
本当に有難うございました!!

当日お手伝いしてくださった方や、またお客様も心温かい方たちばかりで、とてもアットホームな演奏会となりました。
皆様有難うございました!


そして、時計台でのコンサートの次の日は、酪農学園大学でのチャリティーコンサートでした。
とってもいいピアノが置いてある、演奏しやすい素敵なホールで(にもかかわらず、プロが演奏するのは私達で2回目、とのことでした。もったいない!!)、コンサートの最後には酪農学園の弦楽アンサンブル(ごめんなさい、正式名称を忘れてしまいました・・・!!!!)の子達と一緒に、パッヘルベルのカノンを演奏いたしました。

東京の音大に行っていた私からしてみれば、とても恵まれた環境の(とても大きい校舎と緑に囲まれた学校です)この学校の生徒さん達は皆さん、純粋で、おおらかな方たちばかりでした。
ヴァイオリンを始めてまだ6年目という生徒さんもいらっしゃったようですが、まっすぐな音色と伸び伸びとした演奏で、一緒に弾かせてもらった私もとても気持ちが良かったです。
また、機会があれば是非一緒に演奏させてもらいたいです

お土産(この学校で作ったバターとチーズだそうです。ちなみにこの学校で売ってるソフトクリームは絶品らしいですよ~。私も食べたかったのですが、演奏後は時間が遅くて食べれませんでした。。。)有難うございました!!



ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪



にほんブログ村 クラシックブログへ



スポンサーサイト

コメント

夕暮れのノートルダム、美しいですね~!
夏にピクニックやったシテ島の先っぽの公園(?)も
景色が素敵でしたよね!またあそこで語りたいです(笑)

あ、北海道土産に頂いた六花亭のチョコすごく美味しかったです!
あっと言う間に食べてしまいました。。。

お!

ふぉぶーるちゃん、

コメント有難う☆
何気にブログでは初書き込みだよね。ミクシーではいつもお互い書きっこしてるけどi-179

あそこの公園良かったよね!!また語りに行きましょう☆

六花亭はやっぱおいしいよね!!しかもイチゴが入っているってすごいよね!!こっちで売ってるのは、入ってるって言ってもジャムっていうか、ソースだし。

また北海道行きたい・・

私、札幌は何度も行っているのにどれが時計台だか分かっておりません…
11月半ば過ぎにお茶の盛んな北海道にお茶友と参ります。
北海道・洞爺湖のホテルで美味しそうなフェアがあって(フランスでナンバーワン・チーズ熟成鑑定士に選ばれたのだかナンですかそういう方が来日するみたい。よく分かっていないのですが…)、そちらに参ります時に札幌にも一泊しますので、よく見て確認して参ります~

アホですみません!

Notre Dameへのみちのり

若者でにぎやかなサンミシェルからのアクセス。
ちょっと遠回りだけど、ポン・ヌフ経由でのアクセス。
たいていこのどちらかでした。

2005年の12月24日。クリスマスのミサは荘厳でした。
でも、寒かった!(笑)

ガウリさん、

ここだけのはなし、実は時計台は「行ってみてがっくりした場所1位」・・・らしいのですが。。。
でもいいところにありますし、中はとっても雰囲気の良いところでしたよ♪弾いてて気持ちよかったです☆

丸の内のPierreさん、

一緒に行きましたね~
懐かしいですね!!

今年も年末年始こちらに残るので、行ってみようかな~って思ってます☆

夕焼けに映えるノートルダム、美しいです。。。
私は、ステンドグラスのサント・シャペルも好きです♪

札幌時計台は、日本三大ガッカリ名所(ie.はりまや橋、朱礼の門)の一つらしいですね^^
私も学生の頃はじめて見たときは、時計台の前にいるのに友人に教えられるまで気がつきませんでした。。。
でも、何回か見ていると、その存在感はすごいです。
新渡戸稲造、有島武郎、内村鑑三などそうそうたる方達の縁の場所、作曲家の高階哲夫もバイオリンコンサートを開いていたようですね。
そんな歴史を重ねた場所で演奏されて、やっぱり素晴らしいです♪

Dr. Poissonさん、

サント・シャペルキレイですよね!!
私も好きです☆

パリ1年目に見に行って以来、全く見に行ってないのでまた行きたいとは思っているのですが、並ばなくてはいけないのでついつい「また今度でいいか」なんて思ってしまって、なかなか・・・・。

でも今ヴァカンスなので、落ち着いたら見に行ってみようかな♪行ったら、写真アップしますね!

北海道、よいところでした!!
食べ物美味しいし^^
時計台派手さはありませんが、歴史のある建物で素敵ですよね。木造なので、演奏していてとても気持ちよかったです。

コンサートお疲れ様でした!!

今頃はゆっくり、ホッv-48とされてる頃でしょうか??ノートルダム、荘厳ですね。その場にいるだけで穢れのない子供の頃に瞬時に戻ってしまいそうv-238確か先輩に連れられ?年前に行った気がするのですが、のんびりお茶をするのが大好きな私は「早くカフェに・・・」と、そればかり考えていたような気がします!

Miki君のママさん、

ホッッッ!!としていますi-179
私ものんびりとお茶タイムが大好きです☆

これからやっとヴァカンスらしく少し息抜きできそうです。
もしかしたら日帰りで旅行に行くかもしれないので、そういしたらまたブログに書きますねi-237
行き先は・・・まだ秘密です!!フフフ。

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

chinatsu♪

Author:chinatsu♪
7年弱過ごしたパリでの留学生活を終えて、2007年8月末に日本に帰ってきました。
旅行記も終わりましたので、これからは日本での生活、活動内容、そしてたま~に、留学時代の事も書いていきたいと思っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。