スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アンサンブルの大切さ」&「生の音の迫力」




10月31日にパリ9区のEglise Evangelique Baptiste Coreenne de parisにて、日韓友好をコンセプトにした弦楽合奏団Asian Chamber Orchestraの一員として、演奏させてもらえることになりました。

今年は、ソロだけでなくアンサンブルの方もたくさん勉強できる年で嬉しいです♪
アンサンブルというのは、一緒にやってくれる仲間がいないと、出来ませんから!それにいろんな楽器(歌も含みます)との組み合わせで曲の数は無限大!!
やればやるほど、楽しさも増せば大変さも分かってくるアンサンブル。まだまだ勉強しなければいけないことは山積みです


またアンサンブルをすると、今まで気付かなかった自分の弱点も発見できるので、本当にいい経験になります。
日本でクラリネットのakikoちゃんと一緒に勉強させてもらって、やっぱりまだまだ呼吸の使い方がなっていないのだな・・と反省。。
自分に足りないところが分るって、自分が成長できるチャンス。
頑張ってこのチャンスを力に変えなければなりませんね!!


11月にもなにやら本番が入っているらしいし(室内楽の先生が勝手に入れていたようです)、12月は学校の試験、来年1月11日は、前通っていた学校のエコールノルマル音楽院で1時間だけソロコンサートもやらせてもらえるので、演奏の機会はこれからもまだまだありそうです。その他にも今年はいろいろチャレンジしてみようと思っていることがあるので、頑張りますね!

大阪門真市ルミエールホールでのコンサートでは三重県や四国から来て下さった方がいらっしゃって、本当に、遠くから来てくださって有難うございました!
コンサート終了後にお礼の挨拶をさせていただいた中で、ほとんどは私と母の知り合いの関係の方だったのですが、一組親子で知り合いではない方が、挨拶に来てくださいました。
お母様が昔は音楽を習っていらっしゃったようなのですが、随分長いことクラシックの演奏会を聴いていらっしゃらなかったようで、「久しぶりにこういうコンサートを聴きに来たのですが、すごく感動しました。有難うございました。」と言って下さいました。
こちらこそ、私達のコンサートに来て下さって、有難うございました!そういう風に言って頂けて幸せです。これからも頑張りますね!

普段はクラシック音楽を聴かない方にも、是非クラシックコンサートに足を運んで頂きたいなあ、と思います。「クラシックは分りづらい」とか「難しい」と思っていらっしゃるのだと思いますが、「CDの音」とは違う「生の音の迫力」というのを是非味わって頂きたいです。その迫力には「難しさ」を越える「何か」があるはずです!!


コンサートご案内に書かれている「le premier pas」とは、「はじめの一歩」を指します☆

ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪



にほんブログ村 クラシックブログへ

スポンサーサイト

コメント

熱血コメント女v-42に化してしまってごめんなさいね。でもchinatsuさんの文章に私がClassical Musicについて常々思っていた全てがあるので嬉しくて!聴くと幸せになる美しいモノ、それがプロの方の演奏。曲への奥深い見解や知識は演奏家の方々が毎日の努力で背負ってくれてるんですからお任せして、臆せずどんどん会場に足を運びたいです。入場料だって「こんな素晴らしい経験がこれ位でいいのでしょうか??」と疑問に思うほど良心的です。「le premier pas」いつも忘れずにいたい素敵な言葉ですね~~~!!!

ノルマルでソロなさるのねv-238
何を弾くの?
休憩なしで1時間なら、結構弾けますよね。
素敵♪
頑張ってね。

Miki君のママさん、

i-237「熱血」大歓迎です!
Miki君のママさんも、同じように考えてくださってて、嬉しいです☆
皆さんにもっとコンサートに足を運んでもらえるよう、私達演奏家も、選曲の仕方や舞台マナーなどなどもっと頑張らなければなりませんね。私ももっと勉強しなきゃです。。

ガウリさん、

1時間といっても、お昼休みを利用したコンサートなので、実際の演奏時間は40分ぐらいです。
まだ曲は本決まりではないのですが・・・・イザイの3番のソナタ、ショーソンのポエム、チャイコのスケルッツォ、ヴィエニアフスキーのレジェンド、の予定です。レジェンドはやった事がなくて、いまいちどんな曲か私もまだ把握していないのです・・・・。
ポエム一緒にやって頂きましたね~。
懐かしい・・・・
もうあの頃から7年ぐらい経っちゃうのですね・・・・。

こんにちわ。

活躍の場がどんどん広がっていきますね。楽しみです。
ひとつひとつ着実に実績を積み重ねていってください。結果はきっとあとからついてくるでしょう。がんばれ。

「はじめのい~っぽ!」
う~ん懐かしい響き・・・・

また新たな一歩を踏み出して、いろいろなことにチャレンジするって感じですね♪
さすがフランス、タイトルも洒落ています。

ちなみに、私は「ダ・ル・マ・サ・ン・ガ・コ・ロ・ン・ダ」よりも、裏バージョンの「イ・ン・デ・ア・ン・ノ・フ・ン・ド・シ」の方が好きでした^^

サンカンタンの達人さん、

そうですよね!まずは一つずつ目の前にあるものをきちんとやっていく事が大切ですよね!!そうしていった時に、あとから振り返ってみたら道が出来ていた、っていう風になっているんですよね。
頑張りますよ~i-179

Dr. poissonさん、

いい言葉ですよね!!そして初心を忘れちゃいけないな、って思い出させてくれる言葉でもありますよね。

それにしても、、、、インディアンのふんどしってそんなのあるんですか???i-229初めて聞きましたよ~

お久しぶりです!

千夏さま。ブログを開設されたとかで。立ち寄りました。
懐かしいパリの景色に心和ませています。
今年は、あいにくパリに出かける予定もなく。昨年は帰国後も2回行けたのに・・・
16区のENZOのパスタが懐かしいです。ティラミスも。昼食じゃあわただしいので・・・(笑)。
ブログの流れを無視してしまって、皆様申し訳ありません。

今後のご活躍をお祈りしています。

丸の内のPierreさん、

こんにちは。
遊びに来てくださって&コメント有難うございます!!

パリの写真これからも頑張ってアップしますね!
ENZO私も全然行ってません。。。行きたいですね~。。

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

chinatsu♪

Author:chinatsu♪
7年弱過ごしたパリでの留学生活を終えて、2007年8月末に日本に帰ってきました。
旅行記も終わりましたので、これからは日本での生活、活動内容、そしてたま~に、留学時代の事も書いていきたいと思っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。