スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モーツァルト「ヴァイオリンソナタ k301 ト長調」




とうとうコンサートまで一週間あまりとなってしまいました・・・!!!
7月中旬に日本に帰ってきた時にはコンサートまで3ヶ月もあるし、ゆっくり準備できるはず♪なんて思っていたのですが、ばたばたとしていたらあっという間にこんな時期になってしまいました。
まだまだ山のように問題があるままなのですが・・・・、もうやるしかない!
と、言うわけで、ラストスパート頑張ります!!


「ぷらん・それいゆコンサート」の曲目紹介に戻りますね。
クラリネットとピアノによる「幻想小曲集」のあとは、モーツァルトの「ヴァイオリンソナタ K301 ト長調」を演奏します。
コンサート前半の最後に、ストラヴィンスキーの「兵士の物語」を演奏することに決め、後半はうって変わって、ふんわりとした優しい気分になれる曲、聴いたお客様が幸せな気分になれるような曲にしようと決めた時に、「今年はモーツァルトイヤーだし、モーツァルトをやるのだったら、絶対このソナタにしよう!!」と瞬間的に決めました。

この曲はモーツァルトが22歳の時に、就職活動をしに(失敗に終わりますが・・・)マンハイムに行った時に作った曲で、若者らしく瑞々しくて、彼の自分の音楽に対しての大きな自信が感じられる作品となっています。
伸びやかで息が長い1楽章と、中間部分の哀しげなシチリアーノ(シチリアの舞曲)が美しい2楽章。
「モーツァルトの曲を聴くとアルファ波が出る」という話をよく聞きます。TV番組「たけしの誰でもピカソ」で、モーツァルトの作曲したもの(シンフォニーなども含めて)の中で、「人が安らげる・癒される」と言われる1/fゆらぎが、どの曲が一番いい数値か?という実験をしたそうで、なんとこのソナタが一番だったそうです。
そんな事は全く知らなかったのですが、この番組のおかげで今やこのソナタはすごく有名になったよう。
選曲に間違いはなかったみたいなので、あとは、美しく演奏するのみ。。。。。

ヴァイオリニストの川畠さんもおっしゃっていたことみたいですが、モーツァルトは本当に!!「聴くに易し、弾くに難し・・・・」。
聴いているとこの上なく気持ち良い音楽なのに、弾いてみると苦しいのなんの。。
自分の思うように弾けるようになるには、まだまだ修行が必要みたいです。
それでも、今自分が出来る、私なりのモーツァルトを出していくしかないし、そうやって経験を積んでいかなければ先にも進めません。
頑張ります!!

写真はまた、一時期預かった猫ちゃんです。
モーツァルトも癒されますが、動物の寝顔もまた癒されます

ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪



にほんブログ村 クラシックブログへ






スポンサーサイト

コメント

レシラソソ~♪って始る曲?
あれ朗らかで瑞々しくてキラキラしていて綺麗ですよね。
楽しみにしております!
お体に気をつけて頑張ってね。

役立たずですみません…

こんばんは~
もうすぐコンサートなのですね!
頑張ってくださいv-238

ところで、大手町でこんなイベントやっているようですよ。
これって、以前パリでやっていたものと同じではないですか??
http://cowparadetokyo.com/

久しぶりです^^
モーツァルトは本当に弾くのが難しい~。最近弾くの避けてたんだけど、試験の課題にあることが発覚!!がーん。

コンサート楽しんでくださいね!!

ガウリさん、

そうですそうです!
役立たずだなんて・・・とんでもないです!!!

頑張ります。。

猫吉さん、

頑張ります!有難うございます。

そうですね!これですね!
ちょうど今始まったばかりなんですね!!
時間があったら、行ってみようかな。
猫吉さんも子猫吉ちゃん連れていってみては??

cocoさん、

コメント有難うございます!
モーツァルト難しいですよね~。。ほんとに。お互い頑張りましょうね。。

こんにちわ。

だいぶ先のことだなーなんて記事を見ていたのですが、気づいたらあと1週間なのですね。時のたつのは早いものです。万事をつくして天命を待つ気分ですね。

サンカンタンの達人さん、

そうなんです!!i-240
あとはもう、頑張って準備して、無事に終わることを願うのみですね。。

本当に時が経つのは早すぎます。。

もうすぐですね!
聴きに行けなくて残念ですが、がんばってください~。
恥ずかしながら私は最近になってやっとモーツァルトを楽しめるようになりました。
聴くのは心地いいと言われるのに、何故か今までの私にはとりとめがないように思えて聴くのが辛かったんですよね・・・><
でも、最近変わってきたのはちょっと成長できたってことかな?

yuroさん、

明後日になってしまいましたi-183
どうしましょう・・・・・。。
栄養ドリンク飲んで頑張ります!!

私もモーツァルトの本当の良さに気付いたのは3年前ぐらいです。
私の場合は、「どうやったらキレイに聴こえる演奏になるんだろう?」と思いながら、人の演奏も聴いていたのですが、自然の状態(何も考えず無の状態)で聴くようになってから、彼の音楽が聴こえてくるようになりました。
私も少しは成長したのかなi-228

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

chinatsu♪

Author:chinatsu♪
7年弱過ごしたパリでの留学生活を終えて、2007年8月末に日本に帰ってきました。
旅行記も終わりましたので、これからは日本での生活、活動内容、そしてたま~に、留学時代の事も書いていきたいと思っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。