スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fete de la musique ~音楽の日~




ゲランドの記事の続きを書こうと思っていたのですが、急遽変更します。


パリは今日、「音楽の日」。

カフェの前や公園の隅っこでの演奏から、バスティーユ広場やヴェルサイユ宮殿で行われるライヴまで。
ロック・ジャズ・クラシック。あらゆるスタイルの音楽が、パリの街の至る所から聴こえてくるのです。


もちろんすべて、無料で楽しめます。
これってすごく素敵なことじゃないですか?

そしてパリのいいところは、パリジャン達もこの機会を多いに楽しもうとしているところ。
夜中までこの催しは行われて、メトロももちろん遅くまで運行。それでもメトロに人が入りきらなくて入場制限がされるぐらい、パリジャン達は外に出てきてこの日を楽しむのです。

私も、この日を楽しみにしていたのに・・・・
今年は試験前なので、学校で練習していました。明日はレッスンがあるので体力温存の為(おばあさんみたいですか・・・・? 笑)夜に出歩くことも出来ず、お家にいながら新凱旋門があるラ・デファンスで行われている生ライヴをテレビで見ています(クラシックじゃありませんが)。

街中が一つになって音楽を楽しむ。
簡単なようでいて、とても難しい事だと思います。一部だけで盛り上がるのではなく、街全体で盛り上げることって、大変なことです。企画する方も観客である方も一緒に楽しもう、と思わなければ出来ることではありません。

一年のうちで一番日が長い夏至の日であるこの日に、こんなFeteフェット(パーティー)を思いつくフランス人って素敵ですね♪


ランキングに参加しています。
クリックお願いします♪




スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

♪♪ Fete de la music ♪♪

フランスでは6月21日はFete de la music!!!音楽の日です♪今日って音楽の日らしいねー、ってなんて程度のものではなく、(例えば日本の海の日などですね)もう街をあげて、いや、国をあげて!音楽を楽しむ日なんです。

コメント

今年のFeteは家で練習していました・・・

こんにちわ、chinatsuさん。

そうなんですよね。こういうところが日本と違うんですよね。こんないいこと日本でもやればいいのに・・。自主的にやっている団体はあるかもしれないけど結局、国や市のレベルではない。文化的なものに支援するフランスは本当に素晴らしいと思います。お役人さんたちもパリに視察に来るならルイヴィトンの店に行くのでなく、こういうことを問題意識で持って視察して欲しいものです。

お互い

耳子さん、

今年はお互い練習組ですね。
耳子さん、試験もうすぐでは??頑張って~!


本当に

サンカンタンの達人さん、

本当に、日本もやるべきですよね!!
第一日曜は美術館がタダの日、とかも。
パリはこれから映画週間が始まりますよ~。

お役人さんたち、ヴィトンに視察に来るのですか??知らなかった。。何の為になんでしょう??

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

chinatsu♪

Author:chinatsu♪
7年弱過ごしたパリでの留学生活を終えて、2007年8月末に日本に帰ってきました。
旅行記も終わりましたので、これからは日本での生活、活動内容、そしてたま~に、留学時代の事も書いていきたいと思っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。