スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンサートご案内と、シベリウス。



ゴールデンウィーク終わってしまいましたね。

今年はお仕事がちょこちょこ入ってましたので、家族とルイ君は軽井沢に行きましたが私は鎌倉に残っていました。


写真は、先月23日にミュージックスクールガウリにて行いました、チャリティーコンサートの模様です。

ガウリでは東日本大震災被災地支援としまして、毎月1回チャリティーコンサートを行います。
チケット代金は全額寄附致します。

今月15日にも予定しています。


音楽と共に、長く必要な支援をしていきましょう。


東日本大震災被災地へ向けた
  チャリティーコンサート  
「思いやりコンサートVol.2」

*2011年5月15日(日) 13時~&15時~

絵本朗読・魚住咲恵(フリーアナウンサー)、ヴァイオリン・御子柴千夏、チェロ・田中愛、ソプラノ・川瀬久美、ピアノ・橋教予。




「思いやりコンサートvol.3」

*2011年6月12日(日)

  11時~ 絵本朗読&ソプラノ&ピアノ演奏 と 親子でバレエストレッチ
  13時~ ソプラノ&ピアノ演奏 と マダムのバレエストレッチ →ご希望される方はそのまま14時~のバーオソルへ
  14時~ トークとバーオソル・ダイエット  


竹田純(バレエダンサー)、魚住咲恵(フリーアナウンサー)、川瀬久美(ソプラノ)、橋教予(ピアノ)。


*サロン・ド・ガウリにて(長谷駅より徒歩1分)
*入場料 千円(全額被災地へ寄附。)
*要予約 ガウリ 0467-22-6324
        gauri1016@mac.com

詳しくは、こちら♪のブログをご覧ください。




そして、もうひとつ、コンサートのご案内です。

2009年5月・2010年6月に続きまして、今年も「妙なる時間」コンサートの時期が近づいてきました。


6月12日(日) 下北沢 salon de muse(サロン・ドゥ・ミューズ)

13:00(12:30) 開場
16:00(15:30) 開場

全自由席(各50席)2500円

≪Salon≫それは芸術の煌きと芳香立ちこめるエスプリの伝統。
19~20世紀初頭のパリに再び「妙なる時間」が花開いた。


ドビュッシー「美しき夕暮れ」ハイフェッツ編を演奏します。
http://www.youtube.com/watch?v=L9RCNytrPQ8


                      



いつも聴きに来て下さる方から、シベリウスに関する写真を送って頂きました♪

シベリウスは1865年フィンランドに生まれ1957年に没した、同国を代表する大作曲家です。
フィンランドの自然と心を愛し、素晴らしい作品を後世に残しました。


フィンランドの旧首都トゥルク。

DSCN4033.jpg

DSCN4034.jpg

DSCN4036.jpg
やっぱり… 寒そうですね

DSCN4045.jpg

DSCN4047.jpg
シベリウス博物館には、コンサートフロア、楽器コレクション、音楽資料室、シベリウスの直筆譜などの展示があるそうです。

フィンランドには行った事がないのですが・・・ 行きたくなりました



↓こちらはヒラリー・ハーンのシベリウスヴァイオリン協奏曲1楽章。
http://www.youtube.com/watch?v=3OlI0RLQJoU&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=t2tklQp2Cr4&feature=related
シベリウスは、この最初の部分を「極寒の澄み切った北の空を、悠然と滑空する鷲のように」と述べています。

う~ん、カッコいい!!!!!
2・3楽章も素敵なので聴いてみて下さい♪

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

chinatsu♪

Author:chinatsu♪
7年弱過ごしたパリでの留学生活を終えて、2007年8月末に日本に帰ってきました。
旅行記も終わりましたので、これからは日本での生活、活動内容、そしてたま~に、留学時代の事も書いていきたいと思っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。