スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「妙なる時間(とき)」コンサート無事終了いたしました♪

コピー ~ 2009年4月 078

5月10日に予定していました、下井草スタジオ・エルミタージュでの「妙なる時間(とき)」コンサート、無事に終了いたしました♪


皆様、本当に有難うございました!!

今回も、共演者、いらして下さったお客様方、お手伝いして下さった方、そしてスタジオ・エルミタージュの方、皆様に感謝感謝です!!
コンサートは演奏者だけが作り上げているものではなく、参加してくださった全ての方々のものだと思います。演奏者は発表の場をいただけているので精一杯の演奏をするだけですね♪


スタジオ・エルミタージュはアンティークの家具を集めてらっしゃるサロンで、とても素敵な場所でした♪

2009年5月10日コンサート
(こちらのお写真は借り物です。)

私自身の反省ですが・・・・・・・・今回はすご~く緊張してしまい、特に1回目公演では全く普段どおりの演奏が出来なかったので、また原点に戻りしっかりと練習しなければ・・・・と思っています。。


ソプラノの築井さんとフルートの稲葉さんは、素晴らしいセンスと頭の良さをお持ちで、今回一緒にコンサートをやらせて頂いて大変勉強になりました。
コンサート全体の流れや構成、曲目の変わり目での演奏者の動き、台詞・・・・、細かいところではプログラムでの曲目の書き方まで凝りに凝ってらっしゃって、フランスのエスプリ漂う素敵なコンサートとなりました

アンコールでは、合唱をやってらっしゃる稲葉さんのご主人も飛び入り参加で(と~っても良いお声なんです!)、フォーレのラシーヌ讃歌を演奏いたしました。
2009年5月10日2
(こちらのお写真は借り物です。)

今回のメンバーとは、この「妙なる時間(とき)コンサート」をシリーズとして続けていきたいね♪と話しています。一緒にやらせて頂く中でたくさんの事を吸収していかなければ!です。


アンサンブルではソロにはない、楽器たちが織り成すハーモニーがお楽しみ頂けますし、その分表現の広がりも増します。
演奏者も、合わせをしていく中でお互いが新しい発見があったりしますので、ソロの演奏にも良い影響が出てくると、私は思います。


「妙なる時間(とき)」メンバーの知り合いにハーピストがいらっしゃるので、次回は是非一緒に演奏させて頂きたいな~、と勝手に思っています☆
ハープとヴァイオリンの二重奏も素敵な曲があります♪

次回が楽しみですね!


いらしてくださった皆様、本当に有難うございました!!!!



23日に演奏いたしましたハウスゾンネンシャイン音楽堂についての記事は、次回書かせていただきます♪



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

chinatsu♪

Author:chinatsu♪
7年弱過ごしたパリでの留学生活を終えて、2007年8月末に日本に帰ってきました。
旅行記も終わりましたので、これからは日本での生活、活動内容、そしてたま~に、留学時代の事も書いていきたいと思っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。