スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございました!!!

2009年4月 037


18日の「ヴァイオリンとチェロの小さなコンサート」なんとか無事に終了いたしました!!!

聴きに来てくださった皆様、本当にありがとうございました。

同じ弦楽器同士とはいえカルテットとかではないので、弾く前はいろいろと不安はあったのですが、私自身がチェロとのデュオが弾いていてこんなにもナチュラルで気持ちの良いものとは・・・!という思いで、一緒に演奏してくださった榎田摩紀さん、聴きに来てくださった皆様、そして二宮の杉山さんと六本木のサロンのオーナー浦口さんには感謝の気持ちでいっぱいです!

ありがとうございました!!!

いろいろ失敗もありましたし反省点もありますが、お客様のアンケートを拝見いたしますと、「ヴァイオリンとチェロのコンサートまたやって下さい」とのお声があったり、「小さなコンサート続けてください」と書いてくださっていて、本当にこの企画をやってよかった!!と思っています。


プログラムは二宮と六本木とちょっと変更したのですが、だいたいこのような感じでした。



ベートーヴェン ヴァイオリンとチェロの為の二重奏曲
グリエール   ヴァイオリンとチェロの為の8つの二重奏曲(抜粋)
          *****
バッハ     インヴェンションより1番・4番・6番・8番
バッハ     フランス組曲第2番より メヌエット・アリア・ジーグ
クープラン   La Voluptueuse
フンメル    Romance
モーツァルト  ヴァイオリンとチェロの為の二重奏曲


ありがとうございました!!!



さて、次は5月10日です!!
スポンサーサイト

コメント

素晴らしかったです♪

デュオ・コンサートお疲れ様でした。
どの曲も大変素晴らしく、バイオリンの美しい音色堪能させていただきました♪
モーツァルトとってもよかったです!
榎田さんも、素晴らしいチェリストですね。
これからもご活躍を期待いたしております^^

Re: 素晴らしかったです♪

Dr. Poissonさん、

いつも奥様と聴きに来てくださって、本当にありがとうございます!!!
ヴァイオリンとチェロという珍しい組み合わせでのコンサート、楽しんで頂けていましたら嬉しいです。
モーツァルトとても良い曲ですよね♪弾いていてとっても気持ちが良かったです☆

席を詰めすぎて居心地悪かったですよね。。今度もし同じ場所で演奏する場合は2回公演にしようと思っています・・・・。すみませんでしたv-356

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

chinatsu♪

Author:chinatsu♪
7年弱過ごしたパリでの留学生活を終えて、2007年8月末に日本に帰ってきました。
旅行記も終わりましたので、これからは日本での生活、活動内容、そしてたま~に、留学時代の事も書いていきたいと思っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。