スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~ドイツ・チェコの旅の写真集~①

2008年10月 071

ウィーン旅行記が途中ですが、両親が10月あたまに行った時のドイツ・チェコの写真の編集ができましたので、そちらを載せていきます。
細かい事はまったく書きませんので、ほぼ画像だけの記事です。


アドルフ・メンツェル「フリードリッヒ大王のフルートコンサート」 絵画館より。
チェンバロ エマニュエル・バッハ
2008年10月 010

マネ 「植物園」 絵画館より。
2008年10月 012

両親がベルリンに着いた次の日がベルリンマラソンの日でした。
おかげで当てにしていたバスの路線が運行していなくて、かなり苦労したようです。

ベルリンマラソン
2008年10月 021

コップが散乱してます。
2008年10月 032

国立歌劇場でバッハのコーヒーカンタータを聴きました。コーヒーカンタータについてはこちらで♪
2008年10月 019


ベルリン・フィルハーモニーのコンサートホール内。
ドイツシフォーニーオーケストラのレクチャーコンサート。
2008年10月 035

2008年10月 036

ベルリナーヴァイセ という緑色のビール。
2008年10月 041


ポツダムのサンスーシ宮殿。1番上に貼っているのもサンスーシの画像です。
2008年10月 062

フリードリッヒ大王と愛犬たちのお墓。
2008年10月 070



ワイマールのゲーテハウス。
2008年10月 083

ワイマール中心部にある、ゲーテとシラーの像。
2008年10月 088

ワイマールのマルシェ。
2008年10月 093

2008年10月 098

ワイマール、ヘルダー教会。
クラーナハの祭壇画があります。
2008年10月 100

アイゼナハのバッハハウス内部。
2008年10月 113

2008年10月 114

2008年10月 115

ヴァルトブルク城からの眺め。
2008年10月 124

中世のマイスタージンガー達の歌合戦が行われ、また後にルターが1521年の5月から10ヶ月間そこに保護されていて、聖書をチューリンゲン地方語に翻訳するという偉業を達成した。

ルターはすごく歌が好き(「むすんでひらいて」を作ったのはルターと言われているそうです)で、バッハやモーツァルトやワーグナー、メンデルスゾーン達音楽家の精神的祖とも言えるのではないでしょうか・・・・・・・と、横で母が言ってます


聖女エリザベートというそのお城に御輿入れした女性を描いた絵。
2008年10月 121

歌合戦が行われていた広間。
2008年10月 123


ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪



にほんブログ村 クラシックブログへ




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

chinatsu♪

Author:chinatsu♪
7年弱過ごしたパリでの留学生活を終えて、2007年8月末に日本に帰ってきました。
旅行記も終わりましたので、これからは日本での生活、活動内容、そしてたま~に、留学時代の事も書いていきたいと思っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。