スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外と繊細?!!サルバドール・ダリ

コピー ~ 2007.8ダリ 006


ガウリさんと次に行ったのは、モンマルトルの丘にあるエスパス・モンマルトル。ダリの絵や彫刻が置かれている美術館です。

今回、この記事を書くためにちょっとダリについて調べてみました。
ダリのフルネームはサルバドール・ドミンゴ・フェリペ・ハシント・ダリ・ドメネク Salvador Domingo Felipe Jacinto Dalí Domenech ・・・・・長い。。。ピカソもフルネームはすごく長いですよね。
自らを「天才」と称していたダリは、本当にいろんなエピソードがあるみたいです

自己顕示的で奇妙な言動が多かっただけでなく、講演会で潜水服を着て登壇して、酸素供給が上手くいかずに死にかけたことがあったり、象に乗って凱旋門を訪れたり、また「リーゼントヘア」と称してフランスパンを頭に括りつけて取材陣の前に登場したりもあったとか・・・・

ダリの作品と言うと、どろ~っと溶けた時計の絵や彫刻や、足がやたら長細く背中にオベリスクを背負った「宇宙象」が有名ですが、このエスパス・モンマルトルでは「愛の術」「聖書物語」「不思議の国のアリス」「トリスタンとイゾルデ」など挿画や版画、リトグラフなど多数展示されています。
コピー ~ 2007.8ダリ 012

コピー ~ 2007.8ダリ 009

コピー ~ 2007.8ダリ 016

コピー ~ 2007.8ダリ 017

コピー ~ 2007.8ダリ 029

コピー ~ 2007.8ダリ 030

こういったダリの作品は初めて見たのですが(といってもそれ以前にダリの作品をそんなに見ていないのですが・・・・・)、意外と繊細な絵を描くのだな~っと思ってしまいました。

そしてその後は、ダリらしい作品。
コピー ~ 2007.8ダリ 027


変顔特集。しつこいぐらいに続きます
コピー ~ 2007.8ダリ 034

コピー ~ 2007.8ダリ 037

コピー ~ 2007.8ダリ 040

コピー ~ 2007.8ダリ 042

コピー ~ 2007.8ダリ 043


実は日本でも身近に彼の作品を見る事が出来るのです。
なんとコンビにでも売っている「チュッパチャップス」のロゴは彼がデザインしたそうな。ビックリです!!

そしてモンマルトルといえば、映画「アメリ」の世界。
サクレクール寺院。
コピー ~ 2007.8ダリ 045

コピー ~ 2007.8ダリ 047


日本に帰ってきてもうあと1ヶ月ちょっとで1年になりますが、以前は当たり前のような景色だった場所が、すごく懐かしく感じるようになってきました。
コピー ~ 2007.8ダリ 048



ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪



にほんブログ村 クラシックブログへ


スポンサーサイト

コメント

お久しぶり千夏さん☆
私ダリ大好きです!!
スペインのフィゲラスっていうところに
すごく大きなダリ美術館があるんだけど
そこにまで観に行きました。

何といっても
ダリのお茶目な性格が好きですねぇ

行ってきました。

本当に何気ない街角の風景が絵になりますね。
ちなつさんの写真とっても素敵です(^^)

HiROEちゃん、

ご無沙汰してます!
そうだよね、スペイン行ってたよね。いいな~私も行きたかったです。
ダリ、強烈なキャラクターだよね。そばに居たら楽しそう。なんか悩み事とか吹っ飛びそうだね。

miwomamaさん、

ご無沙汰してます!
最近になって懐かしさが出てきました。今日も世界遺産の番組を見て(ランスの大聖堂でした)、国鉄の駅のアナウンスを聞いて懐かしくなりました。
blog最近見れてないのですが、また見に行きます!

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

chinatsu♪

Author:chinatsu♪
7年弱過ごしたパリでの留学生活を終えて、2007年8月末に日本に帰ってきました。
旅行記も終わりましたので、これからは日本での生活、活動内容、そしてたま~に、留学時代の事も書いていきたいと思っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。