スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

E.イザイ作曲 無伴奏ヴァイオリンの為のソナタ第3番「バラード」

2008年4月箱根 サラフローラ 012


昨日、Sala Flora で練習をさせていただきました。
途中窓からこんな素敵なお庭が見えることを発見!

日曜まで雨が降らなければ、この景色が楽しめます♪雨が降りませんように


後半最後の曲の紹介をします。

E.イザイ作曲 無伴奏ヴァイオリンの為のソナタ第3番「バラード」

ヴァイオリニストとして早くから活躍していたイザイが、バッハの無伴奏ヴァイオリンの為のソナタとパルティータを強く意識して作曲したソナタの中の一つ。バッハのような重厚さと華やかさに加え、さらに哀愁や不安感も感じさせる作品となっています。

幻想的で憂いを秘めながら劇的に燃え上がる旋律。迷い、さぐりながら、結末にむかって力強さを増していき、一つ一つ確かな手ごたえをつかみつつ登りつめていきます。

今年は彼の生誕150年でもあります。

2008年4月箱根 サラフローラ 022







ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪



にほんブログ村 クラシックブログへ


スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

chinatsu♪

Author:chinatsu♪
7年弱過ごしたパリでの留学生活を終えて、2007年8月末に日本に帰ってきました。
旅行記も終わりましたので、これからは日本での生活、活動内容、そしてたま~に、留学時代の事も書いていきたいと思っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。