スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オペラ座潜入??





前回の更新から1週間も経ってしまいました。本業の方が忙しくてバタバタしていたのですが、時間が経つのは早いですね。つい最近5月に入ったような気がするのに、もう6月に入ろうとしているのですね。

そう、もう6月に入ろうとしているのに、、、、パリは寒いーーー!!
危うく冬のコートを手に取りそうになるぐらい、寒いです!!


5月始めぐらいに一旦、アパートの中央暖房(アパート全体を暖める暖房。これがあるアパートは電気で暖めるタイプの暖房器具が要らないので、電気代がかからなくていいんです♪しかも暖かい!!)が切られたのですが、やはりあまりの寒さに苦情が出たのか、また点き始めました。が、力が弱いのでまだ寒い。もっと強くして欲しいですー。



ところで昨日、訳あってパリ・オペラ座(近代的なバスティーユの方です。)に行ってきました!オペラやバレエが観れる、表からのオペラ座ではなくて、その裏側、内部に入ってきました。
1989年にオープンされた新しいオペラ座なので、「絢爛豪華で観るだけで楽しい!」と言うほどではありませんでしたが・・・。

セキュリティーがしっかりしていて、入り口は受付でカードをもらわないと入れないようになっていて、そのカードを地下鉄の改札を通る時のように機械に差し込むと、中に入れるようになっていました。

中はどんなだったかと言いますと、、、、、広い!!!
人から聞いたはなしによると、バスティーユのオペラ座はすべての廊下をつなげると、なんと!!30kmぐらいになるらしいです。
そのぐらい広いんです!!(知らなかったのですが、世界最大のオペラハウスなんですね、バスティーユって。)

しかも廊下の感じや、部屋のドアも全部同じ色なので、すごい迷いました!
私は、どちらかというと方向音痴ではなくて、一回通ったところは大体覚えている人なのですが、今回は迷いまくりました。。
行きは、受付で部屋までの行き方を教えてもらえるので、「よいよい」なのですが、いざ帰ろうとすると、「あれここどこだっけ?」と。
人間って自分の居場所を見失うと迷うんですね。。(当たり前ですね。。)


初めてのオペラ座潜入は以上でした。
また来れるといいなあ。


ランキングに参加しています。
クリックお願いします♪






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

chinatsu♪

Author:chinatsu♪
7年弱過ごしたパリでの留学生活を終えて、2007年8月末に日本に帰ってきました。
旅行記も終わりましたので、これからは日本での生活、活動内容、そしてたま~に、留学時代の事も書いていきたいと思っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。