スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンサートプログラム*バッハ作曲 無伴奏ヴァイオリンの為のパルティータ第3番*そして、ジャン・ロジェの手紙。

2008年4月箱根 サラフローラ 009


昨年の夏の旅行記が一段落つきましたので、コンサートの曲目紹介に移ります。

・・・と、その前に・・・・

5月18日にコンサートさせて頂くSala Flora 杉山さんから絵葉書が届きました。
お庭に咲くジャーマンアイリスの写真と共に。今Sala Floraではこのお庭があるサロンで音楽を楽しむ事が出来ます。とっても素敵ですね♪



今回のコンサートは、Remiscences ノルマンディへのオマージュ という題をつけました。
コピー ~ 2007.7月末 358



フランスでは南仏を始めいろんな所に行きましたが、留学し始めた頃からお世話になっている、マルタン夫妻の別荘があるノルマンディ地方は、私にたくさんの幸せと喜びを教えてくれた場所だったので、今回のテーマとさせて頂きました。


今まで書いたノルマンディ記はこちら♪→

まず1曲目はJ.S.バッハ作曲 無伴奏ヴァイオリンの為のパルティータ第3番。

バッハは無伴奏ヴァイオリンの為のソナタとパルティータを全部で6曲(ソナタ3曲、パルティータ3曲)書いていますが、その中でこのパルティータ第3番は最も自由で軽くて、華やかな作品となっています。
ソナタは緩急緩急の4つの楽章で作られているのに対して、パルティータはもともとはフランスをはじめヨーロッパの田舎で踊られていた民族舞踊のリズムを集めて作られています。

バッハの無伴奏ヴァイオリンの為のパルティータといえば、1番有名なのはシャコンヌが入っている第2番ですが、この第3番も、一度聴いたら絶対忘れられないような、まるで雲ひとつない快晴のノルマンディのように、軽やかにしかし圧倒的存在感を持って始まります。

後にE.イザイが、この第3番のPreludio前奏曲を引用してソナタ第2番を書いています。

Preludio(前奏曲) 華やかに、軽快に、息つく隙を与えないほど勢いよく駆け抜けていきます。   
Loure ゆったりと、堂々としたフランス舞曲。
Gavotte en Rondeau 17世紀フランスで親しまれた舞曲で軽快な2分の2拍子。とても有名なガヴォットなので、詳しくない方でも一度は聴いたことのあるメロディだと思います。
MenuetⅠ/ MenuetⅡ もとはフランスの田舎の舞曲を、ルイ14世が宮廷の公式舞踏のレパートリーに加えた事で急速にヨーロッパ中に広がりました。各1小節の1拍目に重さが置かれ、ゆったりとした優雅なリズムです。
Bouree 17世紀フランスの舞曲で、アフタクトで始まる軽快な2拍子です。
Gigue 16世紀にイギリスやアイルランドで盛んだったjigが発展してフランス風にアレンジされたもの。軽やかにこの曲を締めくくります。



今回のコンサートを「ノルマンディへのオマージュ」とします、とマルタン夫妻に伝えたら、とても喜んでくださいました。
夫妻の別荘があるノルマンディ、Auderville オーデルヴィルがあるCotentinコタンタン半島について、ジャン・ロジェが一言書いて下さったので、それを載せます。(訳はプログラムに載せます) 

Le COTENTIN en Normandie est une presqu'ile au Nord-Ouest de la France avec l'Angleterre en face et Cherbourg comme port important.
Le Cotentin est entoure de mer sauvage avec de forts courants mais pleine de bons poissons!
La campagne est verdoyante et en ete les fleurs savages decorent les champs ou mangent les moutons et les vaches en regardant le phare de Goury! Les champs sont petits, entoures de murailles en pierre seche ou poussent les mures pour les confitures.
Un sentier de randonnee longe la cote et passe au des falaises du Nez de Jobourg a 110m au-dessus de la mer.Une region a decouvrir!


マルタン夫妻の別荘のお庭で採れたイチゴ。とっても甘くて美味しかったです
コピー ~ 2005,ノルマンディー、サンマロ 057







ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪



にほんブログ村 クラシックブログへ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

chinatsu♪

Author:chinatsu♪
7年弱過ごしたパリでの留学生活を終えて、2007年8月末に日本に帰ってきました。
旅行記も終わりましたので、これからは日本での生活、活動内容、そしてたま~に、留学時代の事も書いていきたいと思っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。