スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出の地へ

ヴェルビエ音楽祭もたった一日だけでしたが堪能し、次の目的地ブリエンツへ。

強力な晴れ女ガウリさんのおかげでノルマンディもアヌシー、ヴェルビエも晴天続きでしたが、力を使い果たしてしまったのか、スイス旅行2日目は残念ながら雨。
しかも雷を伴った嵐でした。

本当は朝早く起きてモン・フォールという山の上まで行こうと思っていたのですが、諦めてモントレーに戻り、ルツェルンまで美しい車窓風景が楽しめる、その名も「ゴールデンパス パノラミック・カー」に乗って列車の旅へ。
(あとでよくよくガイドブックを見ましたら、モン・フォールは3330メートルの山途中氷河もある・・・というところだったらしく、無謀な事をしようとしていた事に気付いたのでした・・・・)

スイスにはたくさんの美しい車窓風景を楽しめるルートがあるのですが、このモントレーからルツェルンまでのルートもその一つです。

そしてこの鉄道、実は二十ウン年前にも乗ったことがあるんです。
途中の駅グスタードで、小学校低学年時代に2回、スキー教室を受けに家族で来たことがありました。
英語をほとんどしゃべれない私は子供クラスにポイっと放り込まれ、午前中と、お昼をクラスメイトと一緒に食べた後、午後も授業がありました。授業のあとも家族と一緒にスキー。1週間のコースでしたがスキー漬けでかなり上手く滑れるようになってました。今は全然行ってないのでさっぱりですが・・・
グスタードは日本ではあまり知られていないのかもしれませんが、ヨーロッパでは屈指の冬のリゾート地です。
当時泊まったホテルもかなり良いところでした。
今考えると凄く贅沢な時間を過ごさせてもらったんだな・・・と。
当時は全く何にもわかっていませんでしたが。

日本に帰ってきてから久しぶりにアルバムを見てみると、当時の写真が出てきました。
こちらは昔のパノラミックカーのチケットですね。
帰国後 001

これはスキー教室の登録証??かな?
「mikoshibi」となっているのが笑えますね
帰国後 006

こちらが駅。
帰国後 002

今回の旅行では写真が上手く撮れなかったので、現在の写真はないですが、
雪が無かっただけで当時と全く変わっていませんでした。
スイス独特のお家が離れ離れに並んでいるだけで、派手派手しさは今も全く無く当時のままでした。やっぱり私好み
帰国後 004

帰国後 008


こんなところを滑っていたんですね~。すごい贅沢。。。

帰国後 009
二十ウン年前のわたくしです・・・





ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪



にほんブログ村 クラシックブログへ



スポンサーサイト

コメント

ハイジみたいでギザカワユス^^
でも20ウン年前のチケットとかよく残ってましたね。
本当に楽しい思い出だったのでしょうね♪
私も子供の頃、毎冬スキー学校(残念ながらスイスアルプスではなく日本アルプスですが)に入れさせられました。
おかげでかなり上達したのですが、複雑骨折したり、階段降りられなくなるほど筋肉痛になったり、トラウマで一時期スキーが嫌いになったときも。。。
でも、最近は毎シーズン結構楽しんでて、昔やっておいてよかったなーと思ってます(信州人にも負けません)^^

Dr. Poissonさん、

母がマメなので全部アルバムに貼ってあります。私は全然そのマメさを引き継いでいないので、ポイポイチケット関係は捨ててしまっていますが。。。。
スイスのグスタードは忘れっぽい私でもやはり印象が強く残っているぐらい、素敵な場所でした。

Dr. Poissonさんはスキーが(も)お上手のですね!!
しかも毎年行ってらっしゃるとは!!!羨ましい!!

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

chinatsu♪

Author:chinatsu♪
7年弱過ごしたパリでの留学生活を終えて、2007年8月末に日本に帰ってきました。
旅行記も終わりましたので、これからは日本での生活、活動内容、そしてたま~に、留学時代の事も書いていきたいと思っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。