スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルゴーニュへの食とワインの旅 Ⅵ ヌヴェール・ディジョン

午前中にボーヌを見終わったので、ちょっと頑張ってロワール地方との境目、ヌヴェールへ。
20070925231249.jpg
ロワール川。

ヌヴェールは街の所々に古い建物が残っていました。こちらは教会です。
20070925231230.jpg

20070903011152.jpg
(これは以前にも載せた写真です。)

他にもたくさん見所があったのですが、あまりの天気の良さと暑さで断念。
ヌヴェール焼きと言われる陶器を探しに行ってしまいました

あまり時間もなかったのですが、さ~っと見て、お茶碗にもなりそうな器を2つ買っちゃいました



********************************
3日目はディジョン観光。
一時はフランス王家よりも羽振りがよかった、というブルゴーニュ公国の首都であり、芸術、料理、文化の中心地でありました。

特産品のマスタードが有名ですね。
ノーマルなマスタードの他に、バルサミコ酢が入ったものや、同じく特産品のカシスが入ったマスタードがお土産用に売られています。


ボーヌもそうでしたが、治安が良く街並みも上品で落ち着いていて、とても居心地が良いところでした。
フランス人にとっては、「歩いてよし、見てよし、食べてよし」の3拍子揃った街で、ディジョンの住人にとってはこれにまた「住んでよし」が加わった4拍子。昨年の「フランスの住みやすい街ベスト2」にも選ばれているそうです。
20070925231324.jpg
ボーヌの施療院にも使われているモザイクが、ディジョンでもあちこちで見られました。


ディジョンの見所は、ブルゴーニュ大公宮殿とサン・ミッシェル教会、ノートルダム教会、サン・ベーニュ大聖堂。
旧シャンモル修道院も見所ですが、残念ながら見る時間がありませんでした・・・。
大公宮殿も、選挙(??だったような気がします)か何かのため中は見ることが出来ませんでしたので、外側からだけ。
20070925231358.jpg

20070925231340.jpg



街の中央にある、13世紀に作られた面白い様式のノートルダム教会。
バラ窓の代わりに外壁の正面に51体のガーゴイルが並んでいます。
20070925231454.jpg


教会の天辺に仕掛け時計があって、4体の人形が時を知らせてくれます。
この人形は、初めは1体だけだったのですが(ジャックマールという名前らしいです)、「さみしいに違いない」という理由で、奥さん、息子、娘さんが100年ごとに作られたそうです
20070925231513.jpg


そしてこの教会のもう一つの見所は、「幸福のフクロウ」。
20070925231542.jpg
このフクロウを左手で撫でると幸せになれるらしいです。
最初、知らずに右手で撫でていたら、次に待っていたフランス人の女の子達が「左手で撫でるみたいよ」と言っていたので、もう一回、今度は左手で撫でてきました

このフクロウは街のシンボルになっていて、街中の道には「フクロウへの道」となる道しるべが。
20070925231439.jpg


20070925231600.jpg
ノートルダムの目の前にあるレストランにもフクロウと、猫ちゃんの姿がありました。


ディジョンでも、一つ星レストランへ入ってしまいました
続きは次回に☆


ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪



にほんブログ村 クラシックブログへ


スポンサーサイト

コメント

久しぶりにおじゃまします。

いいですね。ディジョン、ボーヌ・・・
景色を見ていたら、ついついボーヌワインの味を思い出しちゃいました(笑)。

ボーヌの施薬院の屋根。あれは本当にオリジナールですね。そして、ブルゴーニュ公国の首都だったディジョン。高速道路でディジョンに入る前には「ブルゴーニュ公国の首都」とフランス語の標識があったのを覚えています。ブルゴーニュの人々の誇りなんでしょう。たぶん永遠に。

あそこのフクロウさま、ぼくもなでなでしました。それから後、本当に幸せになれたのだろうか・・・?(大笑)

こうしてブログにコメントできるのは、きっと平穏な日々が続いている証拠だと思います。

ちなつさまは、あのフクロウさまを両手でなでなでしたから、幸せは2倍に?(ちょいまじな笑)

続編を楽しみにしています!!

ぴえーるさま、


いつもいつもコメントありがとうございますi-179

ぴえーるさんは、私以上にフランスを満喫してらっしゃったし、いろいろな所にいろんな思いがあるでしょうね。
私にとっては、フランスはパリよりもやっぱり地方に魅力があります。
またフランスに旅行しに行きたいな~

今ちょうど、BSか何かでブルゴーニュ特集を毎日やっているそうです。知ってます??
夜の10時か11時ぐらいに、ブルゴーニュから生放送です。
今それだけ日本人にとって、パリを越えてフランスの田舎を見る、というのは興味深いことなのかもしれませんね。

ディジョンには

あまり時間を取れなかったのですが、カシスのピンク色マスタードは忘れず買いました。家族の反応が見てみたかったので。i-278

幸福のフクロウ…
あまり覚えていないのですが、たぶん、、私も撫でてきたと思います。何気なさがいいですよね。

No title

valvaneさん、

カシス、意外と美味しかったですi-179ご家族の評判はどうだったのかな・・・?

フクロウは、ほんと何気なさがいいですね~。最初はどこにあるのかわからず、まったく気がつきませんでした。華やかさと素朴さが合わさった、素敵な町でした。

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

chinatsu♪

Author:chinatsu♪
7年弱過ごしたパリでの留学生活を終えて、2007年8月末に日本に帰ってきました。
旅行記も終わりましたので、これからは日本での生活、活動内容、そしてたま~に、留学時代の事も書いていきたいと思っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。