スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リギからアルプスの山々を望む。シャガールのステンドグラス。チューリッヒのマカロン。

コピー ~ 2007.8 307


翌日は快晴!!
またまた朝6時に起きてホテルの朝食も取らないまま、リギの麓まで電車にのり、麓からは登山列車に乗って山頂へ。

亡霊ピラトゥスとは全く違った表情を持つリギからの眺めは最高でした!!!
思わず似たような写真を何枚も撮ってしまいました・・・・・

続きを読む

スポンサーサイト

標高2132mのピラトゥスへ

コピー ~ 2007.8 249


ブリエンツを出発してルツェルンに到着したのは夜の9時過ぎでした。

モントレーかどこかの駅にいる時に、ガウリさんが「夜9時過ぎに着きます」との確認の電話を予約していたホテルにしたところ、「私達ホテルのスタッフはその時間ホテルにいないが、鍵をポストに入れておくのでそれで入って欲しい」と言われ、一抹の不安を抱いておりました・・・・

駅からバスに乗って、住宅街の中にあるホテルを見つけたときに更に不安が募り。。。。

ポストを見つけ(と言ってもポストの数が多すぎてどのポストか分りません・・・)、全てのポストの中をチェックしてみたけれど、鍵なんてないし・・・

幸い中から人が出てきたので、ホテルの中には入りましたが、その宿泊客らしき人たちもあまり「普通の旅行者」という雰囲気ではなくて、ホテルの質としてはかなり悪そう・・・。
(それでも地球の歩き方に載っていたホテルだからか、日本人の女の子も泊まっているようでした)
鍵も見つからないし、ホテルのスタッフも見当たらないし、しかも時間はもう夜10時になろうとしてる・・・

続きを読む

幻想的な湖のある町 ブリエンツ

コピー ~ 2007.8 166


ゴールデンパス・パノラミックカーに乗って数時間。
湖が美しい町ブリエンツで途中下車しました。

写真では湖の色の美しさが全く出ていないので残念です。
本当はもっと綺麗!
ブリエンツだけでなく、この辺りの湖はどれも幻想的な色をしていました。






続きを読む

思い出の地へ

ヴェルビエ音楽祭もたった一日だけでしたが堪能し、次の目的地ブリエンツへ。

強力な晴れ女ガウリさんのおかげでノルマンディもアヌシー、ヴェルビエも晴天続きでしたが、力を使い果たしてしまったのか、スイス旅行2日目は残念ながら雨。
しかも雷を伴った嵐でした。

本当は朝早く起きてモン・フォールという山の上まで行こうと思っていたのですが、諦めてモントレーに戻り、ルツェルンまで美しい車窓風景が楽しめる、その名も「ゴールデンパス パノラミック・カー」に乗って列車の旅へ。
(あとでよくよくガイドブックを見ましたら、モン・フォールは3330メートルの山途中氷河もある・・・というところだったらしく、無謀な事をしようとしていた事に気付いたのでした・・・・)

続きを読む

ヴェルビエ音楽祭

コピー ~ 2008年4月 014


桜が美しい季節になりました♪
鎌倉の桜も今ちょうど見頃をむかえ、たくさんの人で賑わっています。

日曜日お墓参りにいきましたら、満開の桜が迎えてくれました。
風が強く曇り空であまり天気は良くなかったのですが、充分お花見気分を味わえました。
お墓参りが終わった後はこちらのお店でお昼を頂きました。
薄味のとっても上品な味付けで美味しかったです

青砥御膳
コピー ~ 2008年4月 020
春らしいデザートも付いてます。
コピー ~ 2008年4月 022


それではスイス旅行記に戻ります。

続きを読む

プロフィール

chinatsu♪

Author:chinatsu♪
7年弱過ごしたパリでの留学生活を終えて、2007年8月末に日本に帰ってきました。
旅行記も終わりましたので、これからは日本での生活、活動内容、そしてたま~に、留学時代の事も書いていきたいと思っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。