スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外と繊細?!!サルバドール・ダリ

コピー ~ 2007.8ダリ 006


ガウリさんと次に行ったのは、モンマルトルの丘にあるエスパス・モンマルトル。ダリの絵や彫刻が置かれている美術館です。

今回、この記事を書くためにちょっとダリについて調べてみました。
ダリのフルネームはサルバドール・ドミンゴ・フェリペ・ハシント・ダリ・ドメネク Salvador Domingo Felipe Jacinto Dalí Domenech ・・・・・長い。。。ピカソもフルネームはすごく長いですよね。
自らを「天才」と称していたダリは、本当にいろんなエピソードがあるみたいです

続きを読む

スポンサーサイト

ヴェルサイユ(庭園一部のみ)とルーヴル美術館

コピー ~ 2007.8 420

昨年の夏の旅行記に戻ります・・・

ガウリさんとスイス旅行から帰ってきたその日に、ヴェルサイユ宮殿で夜のショーが行われるという事で、荷物を一先ず家に置いた後、ヴェルサイユまで行ってきました。
フランス留学の最後の2年間はヴェルサイユの学校に通っていたので(しかも宮殿のすぐわき。大きさは宮殿の馬小屋より小さいかもしれません・・・・・)、ヴェルサイユ宮殿もお庭のようなもの・・・・・と言いたいのですが、実際は楽器を持って宮殿まで行くのは結構億劫で、学校のコンサートで宮殿に行く以外は全く足を運んでいませんでした。

そのヴェルサイユ宮殿ですが、昨日正門がフランス革命以前の姿に復元されたようですね。
記事はこちら♪

続きを読む

オランジュリー美術館に行ってきました!!





5月の中頃から、パリはずっと天気が悪くて気温も低く、いつになったら暖かくなるんだろうね?なんて友達と話していたのですが、ようやく昨日あたりから春っぽいお天気(そうです、やっと春です!)になってきました。

そんな中、今日やっと念願のオランジュリー美術館に行ってきましたよ!
国立美術館は、第一日曜日が無料なので、しっかり活用させて頂きました♪(日本もこのやり方を導入すればいいのに、と思うのですが。。)



続きを読む

モネの睡蓮がオランジュリーで!!!



またまた日本にいる方からパリの情報を教えてもらっちゃいました。
ヲヤジさん、コメント有難うございます!

なんと!!!モネの睡蓮の絵で有名なオランジュリー美術館が再開するそうです。
5月17日です!

ずうーーっと再開を心待ちにしていましたが、
気付けばもうあと1週間ほどではないですか!
楽しみです!
また観に行ったらブログに書きますね。

ところでここまで再開が遅れたのにはやっぱり訳があったみたいです。(「フランス人は全くやる気あるのかしら!!」なんて言ってました。。ごめんなさい!!)


続きを読む

アングルの特別展@ルーヴル美術館




ちょっと前の話になりますが、
このあいだルーヴル美術館で行われている、
Jean-Auguste Dominique Ingresジャン・オーギュスト・ドミニク・アングル(1780-1867)の特別展に行ってきました。

パリには数え切れないぐらいの美術館・美術品があって、
それらを見るのもパリにいる事の楽しみの一つであると、
私は思うのですが、パリは特別展も!!量・質共に素晴らしいんです!

続きを読む

プロフィール

chinatsu♪

Author:chinatsu♪
7年弱過ごしたパリでの留学生活を終えて、2007年8月末に日本に帰ってきました。
旅行記も終わりましたので、これからは日本での生活、活動内容、そしてたま~に、留学時代の事も書いていきたいと思っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。