スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

室内楽会のお知らせ♪

コピー ~ ナンシー、ルーブル、ブルターニュavec昭子ちゃん 043


2月14日土曜日に、逗子文化プラザホール さざなみホールにて1時半より、私が講師をさせて頂いているミュージックスクール ガウリの第2回室内楽会をいたします。

生徒さんと講師による室内楽発表会です。

出演は小学校低学年のお子さんから大人までのピアノ、ヴァイオリン、フルートの生徒さんで、プロのチェリストが特別にお手伝いで来て下さいます。
曲目は1時半からの前半は、パッヘルベルのカノンやサンサーンスの白鳥など、
2時50分からの後半では、シューベルトのピアノ連弾と、ハイドン、モーツァルト、ベートーヴェン、メンデルスゾーンのピアノトリオです。

ソロの発表会よりは和やかな雰囲気で行われそうですが(私は今回が初参加です)、合わせは1回のみですので、なかなかのスリルです

自分の音も聴きながら他のメンバーの音もよく聴かなければなりませんし、ミスしたり止まったりしてしまいますとメンバーに迷惑がかかってしまいますので、アンサンブルはソロとはまた違った緊張感があります。
いろんな楽器の音を間近で聴きながら演奏したり講師と一緒に演奏したりする事で、普段のレッスンでは伝えきれない事が一瞬で伝わってしまう事もあるので、この会は本当に「発表する」事以上の意味があると思います。


昨日、お教室にて合わせがありましたが、皆さんとっても頑張っていますので、ご興味がある方は是非いらして下さい
いつも一人で練習している環境と全く違うので、初めての合わせではびっくりして弾けなくなってしまう事もあるのですが、それもほとんどありませんでした。
ピアノがご自宅にない生徒さんもいらっしゃるのですが、とっても綺麗にそしてしっかりと演奏してらっしゃててビックリです。

逗子文化プラザホール さざなみホールはこちら♪


2月14日(土) 開場13時15分
          
          前半 13時30分より
          後半 14時50分より



写真は全然関係ないのですが、パリのロダン美術館の中から庭園を撮ったものです。ロダンの「考える人」がこんな感じで展示されています。他にも「地獄の門」や「カレーの市民」などがあります。

ロダンの美術館はエッフェル塔の近くにあり、パリ市民の憩いの場でもあります。
お家の近くにこんな素晴らしい芸術品があるなんて、パリっ子は幸せですね♪

コピー ~ ナンシー、ルーブル、ブルターニュavec昭子ちゃん 048

ロダン美術館の近くには、アンヴァリッドと呼ばれる旧・軍病院、アレクサンドル3世橋、そしてその先にはグラン・パレ、プティ・パレと呼ばれる美術館、シャンゼリゼ通りがあります。

アレクサンドル3世橋と、アンヴァリッド。
コピー ~ ナンシー、ルーブル、ブルターニュavec昭子ちゃん 053


ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします♪



にほんブログ村 クラシックブログへ
スポンサーサイト
プロフィール

chinatsu♪

Author:chinatsu♪
7年弱過ごしたパリでの留学生活を終えて、2007年8月末に日本に帰ってきました。
旅行記も終わりましたので、これからは日本での生活、活動内容、そしてたま~に、留学時代の事も書いていきたいと思っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。